ハックの施工日記

K様邸 外壁塗装工事

2016年12月03日

外壁塗装と、ベランダ床防水部分のシート貼り

 

皆さんこんにちは。
ペイントハックの吉田です。

宇部にお住まいのK様邸の施工日記を公開させて頂きます。


施工前



お問い合わせのご連絡を頂戴し、早速建物診断をさせていただきました。


【診断結果(問題点)】

 ①外壁のひび割れ(クラック)や塗膜膨れ

 ②幕板や、破風板の塗膜剥離 

 ③ベランダ防水塗膜膨れ 



外壁塗膜膨れ)


破風板の塗膜剥離)


ベランダ防水膜膨れ)


(塗膜剥離)

 

【解決策】

①クラックにはコーキングを打ち、塗膜膨れはケレン除去後に下塗り材を塗り密着力を高めました。

②幕板は塗膜剥離で凹みの激しい箇所をモルタルで埋めて平滑にしました。破風板は下地が木なので、木部専用下塗り材を塗り、塗料の吸い込みを抑え上塗りの密着性を高めます。  

③防水塗膜ふくれ箇所が多いため、ふくれ撤去後にシートを貼って、防水塗装致しました。

 


クラック補修)


幕板凹みを補修)


ベランダ防水シート)

 

【お客様の要望】

・外壁の細かなクラックもくまなく改善して欲しい

 

細かなヘアークラックも見落しが無いように、繰り返し検査を行い改善しました。


【ハックの一言】 

塗装前の全体的な建物の状態は比較的良好でしたが、一部の雨漏りや腐食等に繋がる問題点がありましたので、見落としなくしっかり改善しました。

状態の悪いところを見逃すと、次の塗装時に、処置の施しようも無いくらいに劣化してしまう事もあり、そうなると補修費も膨大なものになります。
普段の生活で目の届かない箇所に、クラック等があり、そこから腐食していくケースも多々ありますので、塗装工事時に、検査はしっかり行わなければなりません。

外壁の色は、塗装前と比べて、明るい色(暖色)となり、よく晴れた日にはより輝き明るく見えます。



施工完了
  
(外壁))


(ベランダ防水)


(幕板・帯)


(階段・土間)


K様
工事中いつもお気遣い下さりありがとうございました。

ペイントハックにご依頼いただきましてありがとうございます。


宇部市の塗装店
株式会社ペイントハック代表取締役 吉田秀勝
恐縮です。

 


 


外壁塗装 防水工事