ハックの施工日記

M様邸 塗装工事

2017年03月25日

木部塗装オイルステインなど

 
皆さんこんにちは^^

ペイントハックの吉田です

 

桜が咲いて本格的に春ですね♪
連日雨が降っていますが、これがおさまればどんどん暖かくなり、絶好の塗装日よりとなりそうです。

 

今回の施工日記は、M様邸新築 の塗装工事の内容をお送り致します。

施工前






【施工内容】
木部の塗装には、オイルステイン 「オスモカラー」という塗料を使用しました。
オスモカラーは、木の内部に浸透すると同時に、内部からしみ出た樹脂と同様のしっとり落ち着いた艶を木材に与えます。特に透明色の場合、なにか木に塗ったという印象は与えず、主役の木が輝いて、塗料の存在を感じさせない仕上がりになります。

オスモカラーにはシンナーやアルコールが含まれていません。また、発がん性が疑わしい有害物質も含まれていません。DIN53160唾液と汗溶解試験、EN71-3玩具安全基準という検査に合格しており、その安全性と確かな品質は赤ちゃんの玩具に使われるほど。


(愛犬モモちゃんの通路)


(下地調整)
ペーパーで平滑にします。


(フロア塗装)

(大黒柱塗装)


(巾木塗装)

【ハックの一言】 

木部の塗装オイルステインで、気をつけなければならないのは、ムラや染みです。

オイルステインは普通の塗料と違って、造膜タイプではありません。木に染み込ませるタイプの塗料です。塗る順番や、塗布量を間違えると、ムラが出来ます。それを手直しするには、木を削ったりしなければなりませんので、気をつけながら塗装します。


施工完了








 

ムラの無い綺麗な仕上がりとなり、ご満足頂けました^^
M様、この度の塗装のご依頼、誠に有難うございました。


宇部市の塗装店
株式会社ペイントハック代表取締役 吉田秀勝
恐縮です。

宇部 塗装 宇部市 塗装

 

 


 


木部塗装