ハックの施工日記

I様邸 外壁屋根塗装工事

2019年12月28日

外壁屋根塗装工事

 
皆さんこんにちは、ペイントハックの代表吉田です。


山陽小野田市にお住まいのI様邸の外壁屋根塗装工事に関する施工日記です。


施工前


屋根
施工前の写真です。屋根は普段の生活では目に付か無いため、痛み具合を把握出来ず、塗装時期を超過している事がよくあります。
ぱっと見た感じの状態は悪くないように見えますが、屋根に登って近づいて見ると屋根材の表面が剥離していました。





高圧洗浄後
水洗いをすると、浮いている屋根材が取れます。
表面が取れると、その上から塗装してもどうしても弱くなります。
理想は痛む前に塗装するのがベストですが屋根は状態の確認が簡単では無いため難しさがあります。

この状態で下塗り材を塗布してもかなり吸い込む為、塗り回数と塗布量を増やして目止めをしました。



屋根塗装完了
塗料は無機の為一般の塗料に比べて長く耐久します(^^)


外壁

外壁はチョーキングしていますが、サイディングボードの素材が良く、屋根のように腐食箇所はありませんでした。
外壁を基準にして考えると屋根の適切なメンテナンス時期を判断するのは難しいところです(^o^;

まずは塗装をする前に下地調整です。
I様邸はご主人が外壁の大部分にコーキングをされていて、それを活かしての塗装をご希望でしたが、天井廻りなど高い場所などは未処理だったので、コーキングを打ちました。

また、金属の錆などには錆止めを塗布します。


コーキング




錆止め



外壁の塗装前の写真です。チョーキングを高圧洗浄で落として塗装します。
元の色での塗装をご希望でしたので、色を特定して塗装しました。

↓塗装完了



↓塗装完了


塀と壁までの距離が広くなく、塗り難い場所もしっかり塗装しました♪


サイディングボードの形状にとてもマッチした色合いです。外壁も屋根と同じく無機塗料での塗装で美しい艶です♪
KFケミカルの無機塗料ですが、塗料の性能も良く実績もあるので、長期耐久をお考えの方へ安心しておすすめできる製品です!

軒天
経年相応の痛み具合です。ひび割れや釘が抜けている部分を直して塗装します。


↓下地調整

↓塗装完了


その他付帯部の塗装

雨樋・鼻隠し板

↓塗装完了


雨樋や破風・鼻隠し板は家の縁にあるので塗装するとアクセントになります(^^)

外壁色との色の取り合い部分も綺麗に整えます!

水切り

↓塗装完了


電気カバー




I様
工事期間中、私達の仕事がやりやすいようにご配慮頂きありがとうございました。


ご主人様が設計された素晴らしいお住いの塗装工事をやらせて頂き、大変光栄です。

サイディングボードは持ちが良い素材で経年を聞いて驚きました。良質なものはやはり長くもちますね!

この度の工事のご依頼、誠にありがとうございました。


宇部市の外壁塗装 屋根塗装 
株式会社ペイントハック代表取締役 吉田秀勝
恐縮です。