代表のときどきブログ

台風等の自然損害の保険について

2019年08月10日

自然災害にあったときの塗装工事・メンテンナス

 


いつもお読みいただきましてありがとうございます。

ペイントハックの吉田秀勝です。


夏本番ですね!
それと同時に台風の時期でもあります><
一昔前は八月の終わりごろから九月にかけて台風がくるイメージでしたが、最近では盆前から台風対策に追われてしまいます。


大きな台風だと屋根が飛んだり、電柱が折れたりと、ニュースでも取り上げられていますね。


そこまでの被害ではなくても、

※雨漏れ
※瓦の漆喰が抜けてしまった
※雨樋や瓦にズレや破損がある
※差し掛けの波板の破損


など、台風後にお客様からよくご相談をいただきます。


屋根-棟板金の変形


雨戸のへこみ等


屋根裏通気口の破損


水切りの釘の浮き

そのような時に、火災保険にご加入されていれば、台風・突風・落雷・雪災害などの自然損害として保険が適応されます。
(ご加入いただいている保険によっても、適応内容が異なります)


適用するかしないか?は別にしても、お住まいの現状を知って頂く事は大切なので、


「そういえばここが気になってるけど・・」
という箇所がありましたら、お気軽にペイントハックの無料建物診断をご利用くださいませ!


建物の事なら私たちにお任せ下さい^-^b




宇部市の塗装会社

株式会社ペイントハック代表取締役 吉田秀勝
恐縮です。

 

 宇部市の塗装 宇部市の塗装業者 宇部 塗装会社 宇部 リフォーム 宇部 外壁塗装 宇部 屋根塗装 宇部 板壁塗装 宇部 防水