代表のときどきブログ

塗装工事後の定期メンテナンス

2017年08月16日

ご家庭の洗剤でもできる雨だれの落とし方について

 
皆様こんにちは^^
ペイントハックの吉田です。


ペイントハックでは塗装工事から一年経過した際にメンテナンスにお伺いしています。
外壁や付帯部など塗装した箇所をすみずみまで確認します。
工事後一年ですと、問題が発生する事はほぼありませんが、お住いの形状や環境によっては、窓サッシ周りから「雨だれ」などが目立つ事があります。



雨だれが発生しやすい場所として、窓枠下部分やその両端、換気フードの排煙口下部分、家のコーナー部分の窪み、ベランダの内側などがあります。
汚れが定着する前に落とすことが美観維持に繋がりますので、手が届く範囲は是非とも綺麗にしておきたいところです。



そこで、ご家庭にある洗剤でとっても簡単にできる「雨だれ落とし」の方法をご説明します。
洗剤の名前は「セスキの激落ちくん」です。ホームセンター等で販売しています。普段私は自宅の掃除で使っています!



雨だれの落とし方
雨だれの汚れの正体は屋外に浮遊する土や埃などの汚れです。
それ以外にも、排気ガスや化学物質等の、目に見えないミクロレベルの汚れも雨だれには含まれています。
ですので、水だけでは雨だれを完全に除去することが難しくなります。


そこで、おすすめなのが「セスキの激落ちくん」です。
ポイントは泡タイプです!

温和なアルカリ剤で、絹・羊毛・木綿等の洗浄用に用いられたり、浴剤や家庭用洗剤に配合されたりします 。
界面活性剤ほど強くないので、雨だれを落とす際に塗膜を痛めにくいです。



刺激臭も無く、見た感じはただの水みたいなものなのに、ものすごく汚れを落としてくれます!
色々調べると、塗料屋さんも、同様の成分を用いた高圧洗浄用の水の商品化を検討をしているようです。ミクロの泡が汚れの細部まで染み渡るので、頑固な汚れも落ちるとのこと。

施工前


吹きかけ

雨だれがひどい場合は、たっぷり吹きかけてしばらくたってからウエスやスポンジ等で軽くこすって水で洗い流します。

ふき取り後-完成

綺麗に落ちました!


数年前に塗装した窓枠。汚れが目立ってきたので掃除してみます。


吹きかけ


汚れが浮いてきました


ウエスで軽く拭き取り


水で流して掃除完了です!


汚れを落とすときに塗膜をなるべく傷つかない様にするのが大切です。
大気中の油により、汚れが固まってくると落ちにくくなりますので定期的に落とす事で長く美観を維持できます。
雨だれがひどい箇所には「雨すじストッパー」を設置するのも有効な手段です^-^


「セスキの激落ちくん」を使った雨だれ落とし。塗膜が健全であれば、換気扇から流れる油も簡単に除去できます♪
私は室内のクロスの汚れ落としなどにも使用してます。ご家庭のあらゆる場所で簡単に安全に美観を保つ洗剤としておすすめです。




宇部市の塗装会社

株式会社ペイントハック代表取締役 吉田秀勝
恐縮です。

 

 宇部市の塗装 宇部市の塗装業者 宇部 塗装会社 宇部 リフォーム 宇部 外壁塗装 宇部 屋根塗装 宇部 板壁塗装 宇部 防水