代表のときどきブログ

宇部日報新聞さんの取材を受けて

2018年12月26日

 

こんにちは。
ペイントハックの吉田です。


先日地元の新聞紙宇部日報さんに取材をして頂きました。
記者さんが私のわかりにくいであろう話を、丁寧にまとめてくれました。大感謝です!有難うございます(*^^*)


12/26
宇部日報 掲載記事
 
 
取材を通して、一般の方に塗装工事の価格について簡単にご理解頂くのは難しいなと思いました。


塗装工事の料金は例えば車のように定価が無いので不安になりますよね。私がお客様の立場でもそう思います。
 
一番解りやすいのは建物の坪数に対してのパック料金だと思いますが、建物が同じ大きさでも形状や痛み具合が建物ごとに異なるので難しいところです。


ペイントハックでは、上記理由により坪単価はありませんが、お申込み頂く前の参考価格をHPに掲示していますのでご参照頂けたらと思います。


外壁や屋根など平米数がわかれば、お電話でもおおよその金額はお伝え出来ますので、お気軽にお問い合わせ下さいませ(^^)



ペイントハックの価格設定の基準は、塗料メーカーの設計単価(1㎡あたりの塗装単価)をもとにして設計しています。


更に、お客様と直接繋がる元請け体制の営業形態をとっていますので、余分なコストが発生せずその分手間代や塗料代を惜しまず費用対効果のいい塗装工事を実現します。


ですが地域最安値を目指している訳ではありません。度を超えたコストではどうしても品質を保つのが難しくなる為です。

もちろん価格は安ければ安いにこしたことはありませんが、安かろう悪かろうでは意味が無いと考えます。



弊社はこれからも、地域の皆様が安心して塗装工事を行えるように努めてまいります。
ご期待下さい(*^^*)
 
 
 
宇部市の塗装会社
総合塗装 株式会社ペイントハック代表取締役 吉田秀勝
恐縮です。