塗装リフォームのタイミング

気付いていますか?
お住まいからのSOS。

塗装の
タイミング

気付いていますか?
お住まいからのSOS。

なぜ塗り替えが必要なのでしょうか?

 
私たちの生活は住まいによって守られているといえます。
その住まいは屋根や外壁に守られているわけですが、屋根材や外壁材を雨や紫外線から守っているのが1ミリにも満たない薄い塗膜なのです。
 
塗膜には寿命(耐用年数)があり、現在新築時に使用されている塗料で約10年です。
 
それに対し日本の住宅の平均寿命はおおよそ30年、この住宅の建材を保護している塗膜が劣化し痛んでしまうと屋根材や外壁材などが直接風雨や紫外線を受けてしまうことなり、住まいの構造体の劣化や雨漏りの要因ともなってしまいます。
 
お住まいを守るためには、表層の塗膜の寿命に応じて屋根材や外壁材の「塗り替え」が必要となってきます。
 

塗り替え時期の目安について

 

外壁 吹き付け モルタル 6〜10年
サイディング 10年
ALCパネル 10年
屋根 カラートタン 5〜8年
スレート(コロニアル) 10年
木部   3年
鉄部   3年

 表はそれぞれの素材に応じた大凡のメンテナンスサイクルです。
 
築年数の経過以外でも、紫外線のよくあたる南側や直射日光に当たりづらい北側など、同じ建物であっても面によって劣化の進行度が異なってきますし、海が近くて塩害のある立地、幹線道路沿いで常に排気ガスの影響を受ける立地だと、塗装の劣化速度は速くなると言われています。
 
そのため、定期的にご自身で建物の状態をチェックしてメンテナンスのタイミングが訪れているかどうか見極めるのも建物寿命を延ばすためには大切なことです。
 

1:チョーキング現象


外壁に体や服などが擦れた時に、擦れた部分が白くなったという経験はありませんか? それがチョーキング現象というもので、紫外線などで塗膜が弱まり、粉末状になる現象のことを言います。 
防水機能が低下している為、放置すると雨水が外壁内部に浸透する事に繋がります。
 

2:コーキングの劣化


 
コーキング(シーリング)とは、外壁の継ぎ目にあるクッション材です。
外壁は気温変化や地震などにより歪みが起きますが、コーキングが歪を吸収します。
経年劣化により弾力性がなくなると、クッションの役割を果たせなくなり外壁のひび割れの要因となります。
窓サッシ周り等に使用されているコーキング材はヒビ、断裂等が起こると、漏水の原因になります。 
 

3:クラック(ひび割れ)
モルタル吹付け面


 
紫外線による経年劣化、新築時のモルタル乾燥の不十分や地盤の弱い立地により、外壁にひび割れが生じることがあります。
ひび割れが深い場合は雨水が浸入したり、躯体を傷める危険性があります。
そのまま放置をしておくと建物の劣化に大きく繋がるため注意が必要です。
 

4:塗膜のはがれ(剥離)


 
塗膜の劣化により、塗膜と下地との密着力が低下して起こる現象です。
チョーキング等の劣化症状がさらに進行すると起こる現象の一つでもあり、塗膜のはがれが見られたときには外壁を保護する機能を失っている状態です。
劣化が進行すると雨水浸入の要因となります。
 

 

5:カビや藻の発生


湿気によりカビや藻が発生すると、防水性や耐久性が失われていきます。 放置をすると増殖してしまい、美観という点でも気になる症状です。 
また屋根の上は雨水や微生物などが留まり、コケやカビが発生し易い環境です。
長期間放置すると、湿気が留まり雨漏りの原因となります。

塗替えの最適な時期について

 塗膜の劣化は、通常下記の順序で起こります。
1.艶が落ちる
2.色が退色する(白色方向へ)
3.塗膜の表面が粉っぽくなる チョーキング現象
4.ひび割れ、苔が発生
5.塗膜が剥がれる
 
 
5の段階になると、素材が直接、風雨にさらされている状態になりますので、建物自体の劣化につながります。素材自体の腐食となると、劣化した素材の交換や、余分な下地処理が必要になり、大掛かりな補修となると、高額な費用が必要になることもあります。
塗り替えの時期は、建物保護の観点から早いにこしたことはありませんが、遅くても5の段階より前の塗替えをおすすめ致します。

 プロの視点で、お住いの無料診断を実施しています。

外壁のひびやシミ、汚れなど、ご不安な事はございませんか?
「塗り替えは必要なのか?」「塗り替えに興味はあるけど、何から始めたらいいの?」
そんな時は是非、ペイントハックの無料建物診断をご利用下さい。

お住いのすみずみまで、チェックさせていただき「塗り替えの適切な時期」「どのような塗替えが適しているのか」など、細かくご説明致します。
 
 気になるところやご不明点はどんどんご質問ください。一級塗装技能士がお伺い致しますので、どんな事にもわかりやすく、お答えいたします。
  
建物診断の結果、「まだ塗り替えの時期では無い」と判断したら、はっきりお伝え致します。その後しつこい営業など一切ございませんので、お気軽にお申し込み下さい。

ペイントハックは山口県の宇部市にある総合塗装店です。