ハックの施工日記

T様邸 外壁・防水塗装工事

2021年07月15日

百年住宅(宇部ハウス)
防水シート貼り替え工事
無機塗料での塗装工事

 

皆さんこんにちは!
見習い職人左右田と申します
今回は、私が施工日記をお伝えします。
 
宇部市に在住のT様のご自宅の塗装工事です!
デザインが素敵なお住いです♪


施工前

遠目の写真では分かりにくいですが経年によりところどころ傷んでいます。
調査診断して目立った劣化場所は以下の通りです。
 

屋上・ベランダ防水 クラック
施工前





塗膜が薄くなり全体的にヒビ割れが目立ち、シートが膨れてめくれいました。
築年数を考えると防水シートの交換時期ということもあり、シートの貼り替えをします。

防水シート撤去


シート撤去後
素地のひび割れにコーキング打設

基礎のコンクリートがかなりひび割れていました(汗)
シートを剥がさないと内部の状況はわからないので、シートの適切な貼替え時期は大切ですね。

コーキングで割れを埋めて、新しい防水シートを設置します。
グレー部分がコーキング打設箇所です!

その後乾燥させてからシートの下塗りを行います。

下塗り①


下塗り②
接着プライマー


防水シート敷設


接合部分コーキング打設




防水塗装
層間用プライマーを塗装後に中塗り


上塗り


防水貼り替え
塗装工事完了


ベランダ部分も
施工前

塗装完了


室外機の下もしっかり塗装。


シート貼替えから防水塗装をすることで、防水性能が向上して雨漏れの心配はありません(*^^*)



続いて外壁の塗装です。 まずは下地補修調整から!

問題点 塗膜の膨れ

 
穴へこみ


コーキング劣化


下地調整
①剥離箇所補修

↓樹脂モルタルで段差を埋めます

↓微弾性フィーラーでパターン付け


②コーキング
旧材撤去


↓高耐久コーキング充填

↓ヘラでならし

穴なども高耐久コーキングで埋めました♪


③鉄部発錆
ケレン

↓錆止め


塗装する前に悪いところを補修しないとすぐに劣化してしまいます。
適切な補修は塗装工事の美観・耐久性に関わる重要な作業です。私が入社して一番最初に教わった事で、ペイントハックがこだわる仕事です!

つづきまして外壁の塗装工事です。

母屋
下塗り
カラープライマー塗布

↓上塗り 水性無機塗料塗布

↓追加上塗り


本来この塗料仕様は 下塗り(カラープライマー)→上塗り(水性無機塗料)の2回塗りです。2コートプロセスによりコストダウン出来る優れた高耐久塗料ですが、この度の工事ではより耐久性を上げるために上塗りを2回塗っています!!これでかなり長持ちしますよ~♪

増築
増築部分は多彩模様を活かすためクリヤー塗装です。こちらも高耐久水性無機!

下塗り
クリヤープライマー塗布

↓上塗り 水性無機塗料塗布


塗装完了

母屋は増築部分の色に併せた色合いです!マッチしています(^^)

全体写真では分かりにくいので接写。
施工前

施工後

艶が綺麗です♪


配管など細かい部分も高耐久無機塗料で塗装完了


コーキング劣化



飾り部分を綺麗に塗装。
施工前

施工後


屋根塗装
施工前



屋根の塗料も無機塗料ですが、こちらはより密着性や耐久性の高い溶剤となります。

下塗り
カラープライマー塗布

↓上塗り 無機溶剤塗料
 
塗装完了

屋根に輝きが出ています!


その他の工事です。

軒天
下塗り
カラープライマー

↓上塗り


母屋
施工前


塗装完了



鼻隠し
鼻隠しはひび割れがところどころありましたので、コーキングで埋めて塗装してました!
塗装完了


色の塗り分けもこだわります♪


狭くて塗りにくい部分もしっかりと塗っています!!

写真では分かりにくいですが、鼻隠しと雨樋の細かい部分もきっちり塗装してます!


庇の裏側(野路板の裏)も同様に!


雨樋
施工前

塗装完了

艶ムラが出ないように、ベテラン塗装職人が乾く前に均一に塗っています。
私はまだ出来ません(汗)頑張って必ず身につけたい技術です!

パラペット施工前

塗装完了


狭い場所もばっちり!


庇の塗装完了



色は窓枠の色を社長がお客様にご提案したようです。
窓と一体感がでてます♪


「左右田の一言」
お客様が喜んでいただけるように細かい部分まで塗装して、すみずみまで輝きが出ています!

工事中をお庭に綺麗なお花がいっぱい咲いて癒やされました!
 
工事完了後、綺麗なお花の色と外壁の色とで温かい感じがしました。
 
以上 見習い左右田施工日記をお伝えしました。
ありがとうございました!



【ハックの一言】
増築部分の色を母屋と合わせることで違和感無く一体感がでます。
今回のケースでは増築部分の色に母屋を併せました。写真では少し分かり辛いですが、増築部分の外壁は単色では無く複数色で構成されています。
その場合どの色に併せたら一番合うか考えなければなりません。色の比率によってはどの色も合わない事もありますが、その場合中庸の色を特定します。
その後色見本を作成して、いろんな角度から建物に当ててみて慎重に色を決めます。色選びは私達の経験やセンスが問われます。ペイントハックは妥協はしません^^



T様
私が以前勤めたいた会社からのご縁を大事にしてくださり有難うございます。


また、この度の工事は、防水シートの貼り替えもする大規模改修工事でした。
大事な工事をペイントハックを信頼してお任せくださり大変誇らしく思います。


また塗装後に「ペイントハックに塗装をお願いしてよかったよ」とお褒めの言葉頂きとても励みになりました(*^^*)


この度の工事のご依頼誠に有難うございました。

山口県宇部市の塗装会社
株式会社 ペイントハック
代表取締役 吉田秀勝
恐縮です。